ルービックキューブのレッスンを終えて

ルービックキューブ教室が先日終了しました。

何より教えていただいたヤミ先生と奥様の人柄がよくあっという間の6か月でした。

30秒台を見たい!と言われ、最終日に何度も挑戦するも出ず・・・

練習では何度か出していたので、できるかな~?と思っていましたが・・・

ヤミ先生に見ていただいたときには30秒台を出せないという本番の弱さ?

本番は強い方ですが(笑) なぜそうなったかは後ほど説明します。

別日で、ヤミ先生に見ていただいている準公式記録としては、39.1秒くらいだったように思います。

今もそろえ方を忘れたくないので、毎日少しやっております。実は、まだ覚えていないことが山ほどあるのですが(-_-;)そう思うといい生徒ではなかったように思います💦

実際、1面すらそろえたことがない、それどころか触ったことすらほとんどないところからスタートして、と考えるとなかなかルービックキューブって面白いなぁ~と思いました。

大人になると何より手が動かないですね。言い訳ですが・・・

ただし、ルービックキューブが揃えられることは今後特技として会う方々に伝えたいと思います(笑)

そして、ここからが塾としての本題。私が本番に強いのに、本番で30秒台が出せなかった理由は何か分かりますでしょうか?おおよそお分かりかと思いますが、、、、

ただただ、練習不足です。

練習でできていたことが本番でできなくなることなんてよくあることで、それを踏まえて練習しなければなりません。勉強も同じです。テストでは緊張してできないんだよな~と言っている人、それはただの勉強不足です。もしくは、読みが甘いというだけの話です。

そんなこんなで、メンタルは技術でカバーできるということですね。

本番に弱いと思っている人、、、それはただの練習不足ですよ。

本番に弱いなんて、そんな人、私はいないと思っております。

智学堂通信 読者登録

ご登録いただけますと、智学堂の最新情報をメールでお知らせします。

前の記事

保護中: 中3英語20210701

次の記事

2021夏期講習_教材費