挑戦しないことが失敗

挑戦しないことは失敗です。策も練らずテストを受けて結果に一喜一憂。。。

これ、、、私にすると何のためにテストを受けているのか分からないというのが正直なところです。

あくまで勉強というのは何度も伝えてはいますが、良い結果をずっと取り続けることが目標になります。目的は一人一人違います。

※目的が最終的なもので、目的を達成するために目標をたくさん決めるといった観点で書いています。

戻りますと、その高得点を維持するためには偶然に頼った勉強では受験当日の結果は神のみぞ知るになります。その状態を智学堂では極力なくしたいと思っています。もしくは、その状態を子供たち、親御さんは望まれていますか?

その時だけよければいいやは禁句です。特に高校受験が目的であれば別ですが、大学も視野に入れてといったことであればなおのことです。

今から先。高得点を取り、それを維持するためにどうするのかを考え、実行すること。

そして、もう一つ、結果に拘ること。結果に拘れば過程を大切にします。

過程が大切!確かにそうなんですが、では結果が出なくてもいいの?と言われればNOだと思います。本気で結果を取りたいと思えば、過程はどうでもいいにならないですよね?

ということで、本日はここまでにしたいと思います。