成績上がりますか?の質問に

「うちの子成績上がりますか?」と聞かれた時に私が見るポイントは、もともと持っている素質ではありません。その子の行動や性格です。

意外にも「時間を守れる」「挨拶ができる」「他者感覚がある」「約束に実直」「自分に対して誠実」などこういった少し非科学的な類のことが自然とできる人が成績を上げているように感じています。完全に主観ですが笑

それともう一つ、「早寝早起き」もその一つと感じています。これは私の中ではできる人の最大の特徴です。

成績が上がるかのポイントは、東大に行けるかどうかとは違いますので、素質は関係しないと私は思っています。

そして、「うちの子、この様子だと成績上がることはないんだろうな?」と日常生活を見ていると思われることもあるかと思いますが、実はこれも急なことから勉強し始めることはあります。これは誰にでもその可能性はあります。そうなった人は今までとは違う人かのように変わります・・・そして、そういう人に共通している雰囲気があります。

例えば毎日、自習室に来ていてもその雰囲気がなければ、おそらく自習室に来ているだけになっている可能性が大いにあります。

自習室に行っているから、勉強していると思ったら実は間違いです。

自習室で机に向かって取り組んでいてもそもそも集中していないとかもありえます。

話を戻しますと、成績上がりますか?の質問には、「全員に可能性がある」と思っています。

各ブログ記事の下に、GOODマーク(手のマーク)を追加しました。内容がよいと感じましたらGOODボタンを押していただけると私、新村が喜びます。過去の記事でも構いません。

押されて方の情報は取得できませんので、ご安心ください。

また、コメントも入力いただけます。何かご質問などございましたらご入力ください。

智学堂通信 読者登録

ご登録いただけますと、智学堂の最新情報をメールでお知らせします。