ジャングル? アマゾン?

この題名を見ただけで野球ファン、ならびに阪神ファンの方にはお分かりいただけるかもしれませんが・・・
これは、最近の阪神タイガースの試合前の円陣での声かけに関してです。

アマゾンでの2匹のカエルの話はまさしく、思考は現実化することとを体現したような話だと思います。
もしご興味ありましたら阪神の公式インスタでご覧ください。今回はアマゾンについて。
こちらではURL、埋め込みはいたしません。

ちなみに、私は、野球は好きですが、阪神ファンではございません笑

このアマゾンの話を簡単に要約するとプラスのことを言葉にしていればプラスのことが起き、マイナスのことを言葉にしているとマイナスのことが起きるというようなことです。少し違いますが、簡単に言えばそうだと私は捉えました。

今まで生きてきた中で誰の言うことをたくさん聞いたか?の質問を子どもたちにすると多くは、「お母さん」と回答しますが、実際は「自分」なわけです。

ということは自分の発言は自分の脳に少なからず影響するわけです。

脳 → 発言
発言 → 脳

どちらかは別にして、自分の考え方を変化させるのが難しければ、発言から変えるのも一つの方法です。

私もよくこのことを忘れるので気をつけて発言したいと思います。

智学堂通信 読者登録

ご登録いただけますと、智学堂の最新情報をメールでお知らせします。

次の記事

新中1準備講座